マイナチュレの容量と使い方について詳しくまとめてみた

近頃では、女性用の育毛剤もたくさん販売されています。その中でも、高い育毛効果があると評判なのが、マイナチュレです。
使い方はとても簡単で、薄毛が気になる部分にノズルをあて、マイナチュレを頭皮に塗りつけます。ノズル部分が長めに設計されているので、髪をかきわけてノズルが頭皮に届きやすく、しっかりと頭皮につけられます。髪が濡れている状態ではなく、乾いている状態の頭皮につけることが大切です。濡れていると、雑菌が繁殖しやすくなり、せっかくの育毛効果が半減してしまいます。
朝と晩、1日二回塗布し、つけた後に頭皮マッサージをすると、血行が良くなり育毛成分がすばやく頭皮に行き渡るので、効果が出やすくなります。
マイナチュレの容量は120ミリリットルで、この容量で約1ヶ月間使用できます。少ししかつけないと効果があらわれにくく、たくさんつけたからといって効果が劇的に上がるわけではないので、適量を毎日つけ続けることが大切になります。
また、マイナチュレは無添加で、髪や頭皮に優しい成分で作られているため、効果がすぐに出るわけではありません。正しい使い方をして6か月を目安に、薄毛や抜け毛が改善していることを実感できるでしょう。

 

⇒マイナチュレの口コミ|悪い口コミもまとめてみました